TOPページ あかね材とは  活動報告  活用事例  シェルター   パンフレット  お問い合せ

『あかね材』とは

 スギノアカネトラカミキリ虫等の昆虫がスギやヒノキに卵を産み、成虫になるまでの間、
木の中で過ごした跡が、製材した際に食痕となって穴状に現れる製材品のうち、
一定の基準をクリアしたものです。


スギノアカネトラカミキリ

 
幼虫が生立木の管内部を食害し大きな変色や腐朽を発生させるスギ・ヒノキの重要害虫です。



 
 
あかね材利用への県の支援事業
「あかね材」が健全材と比べて強度・耐久性において遜色が無いことを
科学的なデーターを示し、住宅生産者や一般消費者への普及を推進しています。
虫害材利用の拡大ビジョンとガイドライン
虫害材利用拡大ビジョン
虫害材利用ガイドライン